デスク型?受信機(A)

Nbs090218今週は、T市の11階建てビルの消防検査の応援に行って来ました。 消防さんも大勢でやって来て、4日間の予定で行われていました。 地下は2フロア駐車場で、上は事務所なのですが、やはり11階建てとなると巨大といってもいいほど大きく広く、部屋の形態も様々あります。設備も当然大きく、火報の受信機はR型、それに総合操作盤が付いているという感じです。 受信機がデスク状態になっているのは初めて見ました。 机の所に非常電話の親機が有り、全ての総合盤の所に電話があったので、点検の時は受話器を持って行かなくても連絡がとれます。 これは便利で画期的だと感心しました。

デスク型?受信機(A)” に対して1件のコメントがあります。

  1. のってぃ より:

    私は北海道札幌に住む22の男です。
    消防設備士の資格は持ってませんが、今日メンテナンス部門の入社面接を受けてきました。
    結果はまだ出てませんが、採用になれば働きながら資格取得になるから大変ですよ。と説明を受けました。
    全く未知の業界なので、働きながら資格取得がどれほどハードな事が分かってません。
    業界の常識でどれくらい大変な事なんでしょうか?

  2. NBS-A より:

    こんにちは
    働きながらの資格取得といっても仕事が勉強の様なものなので、かえって取得しやすいんじゃないでしょうか。
    自然と覚えられますよ。
    頑張って下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA