NBSの連載小説「ある日NBSの消防設備士になった僕」スタート!

連載小説もあるんです。より伝えやすい発信を目指して書き下ろした第一弾「ある日、マンション管理組合の防災担当理事になった僕」、第二弾「ある日、テナントビルの防火管理者になった僕」に続き、第三弾「ある日NBSの消防設備士になった僕」の連載を開始しました。
今回は、他業界から消防設備士へ転身した”僕”のお話。彼の成長を通じ、消防設備士という仕事、そしてNBSという会社を知っていただければと思います。
僕シリーズ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA