NBSエンジニアリング株式会社


消防設備点検
消防設備は「建物を合法的にする」ということの前に、その建物を利用する人が安心・安全に過ごせることを目的に設置するものです。でも、だからといって過剰なものを設置する必要はありません。建物の規模・用途にあわせ、適切でかつ効率的な設備プランをご提案いたします。法的にきまりのある設備ですから、施工主様にはどんな設備がどのくらい必要かよくわからず、不安を感じたり、疑問を感じたりすることもあると思います。ですから、NBSではできるかぎりわかりやすくご説明をし、心から納得していただいたうえで、施工することを心掛けています。
消防設備の設計・施行、設置後の点検・メンテナンス、査察の対応など、消防管理をトータルにサポート。新築建物から老朽化した設備の交換、修理、更には一般住宅用の設備まで、お気軽にご相談ください。

 消防設備の一例 
警報設備 ○自動火災報知設備 ○非常用放送設備 ○非常警報設備 ○漏電火災警報器  
○ガス漏れ火災警報設備
避難設備 ○避難はしご  ○緩降機  ○救助袋  ○誘導灯  ○非常照明
消火設備 ○スプリンクラー設備  ○屋内消火栓設備 ○屋外消火栓設備  ○水噴霧消火設備  
○泡消火設備 ○二酸化炭素消火設備  ○ハロゲン化物消火設備 ○粉末消火設備  
○消火器   ○ボンブライト(ボンペット)
防火設備 ○排煙制御設備  ○防火戸  ○防火シャッター

スプリンクラー設備について(猶予期間終了)(平成19年6月改正・設置義務化と補助金の解説)